電車の風景

1999年開設したHP「阪神電車の風景」の書庫としてスタートしました。 阪神以外にもテーマを広げていくため「電車の風景」と変更しました。

「ゆる鉄」でテレビでも有名な鉄道写真家中井精也氏の展示画廊が北鎌倉で3日間今日から開かれています。氏の画廊はコロナの影響で閉館になり、「放浪」しているそうです。以前大船にも来たようですが、今回北鎌倉駅前ということなので暑い中行ってみました。

平日初日に多くのお客さんが来ていました。ご本人も在廊で少し話も聞けました。

鉄道写真の中でも特に「ゆる鉄」やスナップは人のいる風景が多いのですが、最近の個人情報保護が厳しく言われるので慎重になっているとのことでした。


DSC_2489_20220826_130420NX

貸し画廊の地元である江ノ電の写真も多く置かれていました。幸い?ほとんどの写真が筆者が過去に撮ってきた場所でしたが、この一枚は極楽寺のトンネル極楽洞ですが、このトンネルは橋の下にあるのでこんな構図で撮れるとは知りませんでした。
DSC_2542_20220826_200947NX
写真はがきを購入して、サインを書いてもらいました。記念写真も撮ってもらいましたがここにわざわざ出すものでもありません。
DSC_2543_20220826_201001NX

この日は雨予報でしたが日が差して大変蒸し暑く、目の前の円覚寺踏切で「ゆる鉄」。松ぼっくりができていました。
DSC_2523_20220826_135035NX

円覚寺の池にカワセミがいる写真を中井氏がブログに出していたので聞いてみると昨日の午後2時くらいだったと言うので今日の同時刻に待っていたらカワセミが飛んできてくれました。この間池の水を抜いて清掃していたのが良かったのか、前から来るのか。
わざわざ戻って 
中井氏に撮れた報告をして、少しこのブログの江ノ電写真を見てもらいました。

DSC_2531_20220826_135425NX

 短い時間でしたが多くのお客が来ているのを縫って話をさせてもらい楽しいひとときでした。中井先生ありがとうございました。

1986年6月、初夏の七里ヶ浜で江ノ電を撮影しました。
まだ鎌倉プリンスホテルがない時でした。
 19860615_0051NX

19860615_0050NX

19860615_0055NX

19860615_0052NX

19860615_0056NX

19860615_0057NX

19860615_0058NX


鎌倉高校前駅付近も賑わっていました。 
19860615_0047NX

19860615_0032NX

19860615_0044NX

七里ヶ浜の沖には多くのヨット。
19860615_0037NX


19860615_0041NX

19860615_0067NX

134号線は渋滞しています。走る自動車も当時を感じるデザインです。
19860615_0068NX

19860615_0069NX

19860615_0072NX

19860615_0073NX

19860615_0074NX

19860615_0075NX

稲村ヶ崎から極楽寺への併用軌道はいつもの撮影ポイントでした。
19860615_0060NX



いつもの阪神電車淀川鉄橋ですが、1999年当時の車両は今とは随分違って見えます。
 19990502_0002NX

19990502_0004NX


19990502_0006NX


19990502_0008NX


19990502_0010NX


19990502_0011NX

19990502_0016NX

19990502_0017NX


19990502_0019NX


19990502_0023NX


19990502_0024NX


19990502_0025NX


19990502_0026NX


19990502_0031NX

2000年5月、阪神電車甲子園駅で8801-8901形に出会いました。

 20000503_04_0018_01

20000503_04_0019_01

20000503_04_0021

8801-8901形は3801-3901形を編成替えしてできた形式でした。
1970年代赤胴車の完成形 として筆者の好きなデザインでしたが、なんば線開通間近の2009年2月廃車になりました。

20000503_04_0022

20000503_04_0026

鳴尾方向もまだ地平線です。
20000503_04_0027

20000503_04_0029

20000503_04_0031

この写真は山陽姫路駅です。直通特急「大阪ライナー」で姫路に行きました。
20000503_04_0047

20000503_04_0048

会社に入って一年、カメラをオリンパスOM-2nからニコンFE2に変えていました。
魚崎駅はホーム屋根が長くなっていましたが、まだ小さな各駅停車のみが停まる駅でした。
夕方に近い西日が当たります。

1984-1_20210913_6637NX

この1984年には武庫川線の延長が開業した頃で、8000系(1次車)はそのために製造されることになった車両です。実際に武庫川線に入ったのは2両編成の7861形ですが。
しかし8000系の車体は3801形と同じと言いながら、全面貫通幌が無くなってのっぺらぼうです。3801形推しの筆者はちょっとショックでした。 
1984-1_20210913_6638NX

1984-1_20210913_6639NX

1984-1_20210913_6640NX

1984-1_20210913_6641NX

3801-3901形のデザインがこの頃の阪神電車の完成形だと思います。
この第一編成はその後1985年運行離脱、翌年廃車されてしまいます。 
1984-1_20210913_6642NX

西日の逆光でもニッコールレンズはゴーストが出ませんでした。
1984-1_20210913_6643NX

1984-1_20210913_6644NX


1984-1_20210913_6645NX

この3801形は1977年製造の第3編成。初めて行き先表示器が初めからついた編成です。
1984-1_20210913_6646NX

上記3801形と同じ車体を持ち同時期に製造された新5001形ですが行き先表示器は未装着でした。この頃の各駅停車は梅田ー元町間の運行がほとんどでした。
1984-1_20210913_6647NX

冷房、電機子チョッパ改造後の5151形。阪神大震災で廃車、形式消滅になった唯一の形式。

1984-1_20210913_6648NX

 

阪急電車神戸線1984年5月。
この頃は阪急が全車屋根部をクリーム色にするとは思いもしませんでした。阪急三宮駅もあまりに見慣れた光景でした。
1984-1_20210913_6673NX

1984-1_20210913_6674

1985年3月の写真です。
19850309-10_0006


19850309-10_0002

19850309-10_0003

19850309-10_0004

筆者にとってはこの頃の阪急が思い出深いです。
 

1982年3月の嵐電。

1982-1_20210906_4690NX

北野線に乗り換えて北野天満宮から西陣を歩きました。電車はあまり撮っていませんでした。
1982-1_20210906_4777NX

1982-1_20210906_4775


1982-1_20210906_4687NX


1982-1_20210906_4772NX

1982-1_20210906_4773NX

1982-1_20210906_4774NX

 西陣の路地と子供。もう50歳手前でしょうか。
1982-1_20210906_4715
北野天満宮は桜が咲き始めていました。
198204_0028
 

京阪電車が鴨川縁を走っていた頃の写真です。電車メインの写真ではありませんが当時の河原の雰囲気?がわかる写真ですかね。

 19830400_0015NX
19830400_0014NX

19830400_0013NX

19830400_0012NX

19830400_0011NX

1983-2_20210909_6210NX

1983-2_20210909_6209NX

京阪三条駅の京津線
19830400_0010NX

19830400_0009NX
京阪3000系テレビカーに乗って。
19830400_0008NX

写真が多くなったので、その2になります。
秋祭りの雰囲気のある三条通を歩きました。
 19971010_11_0097NX

19971010_11_0098NX

蹴上に向けて東山が迫ります。
19971010_11_0100NX

三条神宮道交差点
19971010_11_0102NX

前後の写真からおそらく金剛寺と思われますがその門から見る京津線。
19971010_11_0104NX

19971010_11_0107NX

19971010_11_0116NX

古川町商店街から見る。今、Googleマップで見るとずいぶん綺麗な外観になっています。
19971010_11_0122NX

もうどこだか分かりませんが門の目前を京津線が通ります。
19971010_11_0126NX

19971010_11_0132NX

19971010_11_0140NX

19971010_11_0143NX

19971010_11_0146NX
京津三条駅は大混雑です。
19971010_11_0147NX

秋の好天に恵まれて廃止直前の京津線併用軌道を撮ることが出来ました。
出張にわざわざ重いカメラバッグを担いで持って行った甲斐がありました。
親戚宅に泊めてもらい、出張荷物も持って帰るときに阪神福島駅で、「鉄道の日」イベントだったと思いますが、鉄道部品販売が行われていて、特急看板を購入しました。重いし、席の置き場もないしタイヘンでした;)。
 19971010_11_0151

1997年10月12日に廃止になる京津線三条駅から御陵駅までの併用軌道を撮影する思わぬチャンスが会社出張で訪れました。大阪への出張が入ったので金曜日で「体育の日」の休日(この頃はスポーツの日ではなく、移動祝日もなかった)である10月10日に滞在を延長して行ってきました。
この日から三連休ですから大勢の人が廃止を惜しんで訪れて車内は大混雑だったこともあって三条駅から歩いて撮影しました。

 19971010_11_0057NX

19971010_11_0060NX


19971010_11_0061NX


19971010_11_0063NX

19971010_11_0064NX

19971010_11_0065NX

ちょうどお祭りが行われていました。調べてみると近くにある粟田神社のお祭りのようです。歩いたので出会えた光景でした。
19971010_11_0070NX

19971010_11_0075NX

19971010_11_0080NX

19971010_11_0077NX

三条白川橋も知らずに撮影しましたが、京都最古の道標があるそうです。それは撮らずに;)、川の中で友禅流しをしている光景に出会えましたので電車を交えて撮りました。
19971010_11_0083NX

おそらくお祭りに合わせた観光用なのでしょうが、風情のある光景が見られました。
19971010_11_0090NX

京津線が走った三条通に面して寺、神社が多くあってそこからは京津線がよく見えました。
おそらく合槌稲荷大明神 参道からみた京津線。
19971010_11_0092NX

19971010_11_0094NX

↑このページのトップヘ